静岡ぽっぽとは・・・

静岡ぽっぽの魅力をご紹介します。

黒糖入りのふわふわ生地
新鮮な卵をふわふわにあわ立てて、
短時間で蒸し、やわらかな生地に仕上げます。
黒糖入りの風味豊かな生地は、お茶にぴったりです。
こだわりの備中産最高級小豆
ぽっぽで使うのは、備中産の最高級小豆。
いろいろな産地の小豆の中でも皮は柔らかく、
小豆の皮が口の中に残りにくいのが特徴です。
静岡土産ならお茶にあう静岡ぽっぽ

ぽっぽちゃん

ぽっぽちゃん
6歳の男の子。本当は男の子らしく「ぽっぽくん」と呼ばれたいのにみんなから「ぽっぽちゃん」と呼ばれるのがちょっと不満。恥ずかしがりやですぐにほっぺたが「ぽっ」となる。語尾に「ぽ」をつけてしまうのが口ぐせ。お腹がすくと自分の小豆をつまんじゃう。そしてママに怒られる。どうやらお腹の小豆は重要らしい。
ママぽっぽ
ぽっぽちゃんのお母さん。お菓子づくりが得意。特に小豆クリームは絶品!できたクリームはお腹につめてぽっぽちゃんのお腹がすいたら食べさせてあげる。さらにダンスも得意。なにかあるとすぐにパパぽっぽとダンスをはじめちゃう。
パパぽっぽ
ぽっぽちゃんのお父さん。「テンコチョウ」の町営バスの運転手として働いている。お休みの日は家族でドライブへ行くのが楽しみ。

販売店 住所

伊豆・村の駅
〒411-0815静岡県三島市安久322-1
http://www.muranoeki.com/index.html
0120-54-0831
新東名高速道路 ネオパーサ駿河湾沼津
上り線「ロコファーム」
〒410-0309 静岡県沼津市根古屋998-27
新東名高速道路 ネオパーサ駿河湾沼津
下り線「ロコマルシェ」
〒410-0309静岡県沼津市根古屋919-1
※その他、取扱店につきましては、 お問い合わせ下さい。
東名高速のPAでも伊豆の村の駅でも!静岡土産にぜひお試し下さい!

トップページに戻る